砂場遊びで子供のアトピーが改善?その理由と砂場遊びの注意点

 投稿日  

sand

小さな子供の遊びの定番といえば、砂場遊びですよね。

でも、アトピーっ子の場合、砂場遊びでアトピーの症状が悪化するケースも多いです。

ですから、アトピー治療の本には、「子供の砂場遊びは避けて下さい」という指導がされているものもあります。

一方、最近では、「砂場遊びをするとアトピーが改善する!」という説も出てきています。

子供のアトピーに良いのであれば、思いっきり砂場遊びをしてもらいたいですが、

万一、砂場遊びでアトピーが悪化したら可哀想です。

 

このように色々と考えると、「アトピーっ子には砂場遊びさせていいの?いけないの?」と混乱してしまいますよね。

そこでこの記事では、

  • 砂場遊びで子供のアトピーが悪化する理由
  • 砂場遊びをするとアトピーが改善すると言われる理由
  • 子供に砂場遊びをさせるときに守りたい3つの注意点

についてお話したいと思います。


【Sponsored Link】




 

1. 砂場遊びで子供のアトピーが悪化する2つの理由

一般的には、子供がアトピーの場合、

砂場遊びはアトピーを悪化させるから、控えたほうがよい

と言われています。

これには2つの理由があると考えられます。

1-1. 「砂かぶれ」で炎症・痒みが起こるから

アトピーの子に限らず、砂場遊びをすると手のひらや足の裏に炎症・痒みが起こることがあります。

この皮膚炎は「砂かぶれ」と言われ、次のような特徴を持っています。

  • 手のひらや足の裏に小さな赤いポツポツが出来て、痒い
  • それらが繋がって、広がるケースも。
  • 治るのに長いと4週間ほどかかる。
  • でも、一時的なもので、再発・慢性化の心配はいらない。

砂かぶれの原因はハッキリとはしていませんが、ウイルス性の皮膚炎というのが有力な説です。

アトピーっ子の場合、砂かぶれによって湿疹・痒みが出ると、それをきっかけとしてアトピー性皮膚炎が悪化する危険性があります。

このような理由から、「砂場は子供のアトピー性皮膚炎に悪い」と言われているわけです。

1-2. 指に細かいキズが出来るから

砂場遊びには、砂かぶれ以外にも子供のアトピーを悪化させる原因があります。

それは、砂を手で直接扱うことで生じる、指先などに出来る傷です。

特に、砂を手で掘ったり砂に手を突っ込んだりすると、指の先端部分や爪の根元に傷が出来やすいです。

この小さな傷が炎症に発展すると痒みが生じて、手・指のアトピー性皮膚炎発症・悪化に繋がってしまいます。

実際、私もときどき1歳半の息子と砂場あそびをしますが、直接手で砂を掘ったりすると、爪の根元に傷が出来て赤くなってしまいます。

このような小さな傷が原因で起こる炎症が、アトピー性皮膚炎に発展する危険性があると考えられます。

これが、砂場遊びでアトピー性皮膚炎が悪化する2つ目の理由です。

2. 砂場遊びで子供のアトピーが改善する理由

次に、「砂場遊びをすると子供のアトピー性皮膚炎は改善していく」と言われる理由についてです。

この説を簡単に説明すれば、

砂場遊びで雑菌・ウイルスに触れる機会が増えると、アレルギー反応が起こりにくくなってアトピーも良くなる。

となります。

戦後、日本でアトピー性皮膚炎などのアレルギー疾患が増えたり、発展途上国に比べて先進国でアレルギー疾患が多かったりする理由を説明する考え方として、「衛生仮説」というものがあります。

幼少期の砂場遊びでアトピー性皮膚炎になりにくくなる、改善する理由は、この衛生仮説によって説明できます。

衛生仮説とは、ざっくり言えば「清潔すぎる環境がアレルギー疾患の原因となっている」という主張です。

 

ここで、この衛生仮説について簡単にお話させてください。

まず、人体の免疫を担う細胞には色々な種類がありますが、これらのうちTh1細胞Th2細胞のパワーバランスが崩れ、Th2細胞が優勢になるとアレルギー反応が起こりやすくなると言われています。

ざっくり言うと、Th1細胞は細菌・ウィルス・ガン細胞などの異物を直接やっつける免疫(細胞性免疫)に関連し、一方のTh2細胞は抗体抗原反応による免疫(体液性免疫)に関連しています。

そして、Th2細胞が優勢になると、抗体抗原反応が過剰になりアレルギー反応が起こりやすくなると言われています。

生まれたばかりの赤ちゃんはTh2細胞の方が優勢になっています。異物を直接排除する役割を持つTh1細胞が活発だと、胎児と母親の間で拒絶反応が起きてしまうからです。

赤ちゃんは生まれたあと細菌やウィルスに触れることで、Th1細胞がだんだんと活発になっていき、Th1細胞とTh2細胞のバランスが取れてきます。

しかし、乳幼児に細菌・ウィルスに触れる機会が少ないと、Th2細胞が優位なままになってアレルギーが起こりやすくなってしまいます。

つまり、清潔になりすぎた生活環境が、こどもが細菌・ウイルスに触れる機会を奪ってTh2細胞優位な状態を継続させ、アレルギーの発症に繋がっているということです。

 

以上のような衛生仮説の立場からは、

砂場には他の場所に比べて雑菌やウィルスが多く、砂場で遊ぶとTh1細胞が活性化されるため、アトピー性皮膚炎などのアレルギー疾患が改善される・発症しにくくなる

と考えることが出来ます。

ちょっと説明が分かりにくくなってしまいましたので、ざっくりと言い直すと

雑菌たっぷりの砂場で遊ぶと、雑菌対策用の免疫が活発になって、もう1つのアレルギーを起こす種類の免疫が弱くなる。だからアトピーが良くなる。

ということです。


【Sponsored Link】




 

3. アトピーっ子に砂場遊びさせるときの3つの注意点

以上のように、砂場遊びは一時的に子供のアトピーを悪化させる原因とはなりますが、長期的には子供のアレルギー体質の改善に繋がることも期待できます。

それに、砂場遊びが大好きなお子さんに「砂場はダメ!」と言っても、言うことを聞いてくれないと思います。

ですから、アトピーを悪化させないような砂場での遊び方をさせるのが現実的だと思います。

砂場遊びでアトピー性皮膚炎を悪化させないためには、いくつかの注意点を守る必要があります。

3-1. 手で砂を掘らない

指先や爪の根本にできる細かな傷は、砂場遊びでアトピーが悪化する理由の1つでした。

ですから、こういう傷が出来ないように

  • 直接手で砂を掘らない
  • 手を砂に突っ込まない

ということを守らせることが大切です。

砂を掘るときにはスコップや熊手を使わせ、出来るだけ指先に負担がかからないようにします。

泥団子作りや山を作る際には、指先と砂との摩擦はそこまで大きくなりませんから、心配は小さいと思います。

3-2. 砂場遊びの後のスキンケアを徹底する

砂場あそびが終わったら、手洗い・保湿といったスキンケアをすぐに行うようにしましょう。

手洗いは、殺菌消毒タイプのハンドソープなどではなくて、普通の石けんを使います。

これは、砂場遊びの直後に限った話ではありませんが、殺菌の入った薬用石けんで手を洗うと、皮膚の常在菌(人と共生している細菌)まで殺してしまい、かえって皮膚によくないからです。

そもそも、薬用ハンドソープは刺激が強いですから、アトピーを悪化させる危険性もあります。

石けん成分(石けん素地)だけの、普通の石けんで洗いましょう(泡で出るタイプの商品もあります)。

 

また、手を洗ったあとは、保湿剤をきちんとぬるようにします。

保湿剤のタイプは、油分が多めのものがおすすめです。

病院処方のヒルドイドソフトやプロペト(高純度ワセリン)でOKです。

3-3. 砂場遊びで傷になったときの対処法を守る

最後に、砂場遊びが原因で手や足に炎症がおこったら、その後しばらくは砂場遊びを控えさせることが必要です。

砂かぶれによる炎症はもちろん、指先に細かいキズが出来て赤く炎症が起こってしまった場合にも、しばらく砂場遊びは我慢させた方が安全です。

炎症がさらに広がって、アトピー性皮膚炎に発展する危険性があるからです。

 

そして、手や足にあきらかに炎症や痒みが出ている場合には、ステロイド外用薬をきちんと塗って、出来る限り早めに綺麗に治してあげることが大切です。

特に手・指は日常生活で受ける刺激が多いですから、スキンケアだけでは治らない場合もあります。

また、食事の際にスプーンやフォークがまだ使えず手づかみで食べている乳幼児の場合、指先に食べ物がどうしても着いてしまいますが、

その際、指や手のひらにできた炎症部分から食べ物のタンパク質が浸入して、新たな食物アレルギーを発症する危険性もあります。

炎症部分は、ほかの部分の皮膚に比べてバリア機能が失われていて、異物の侵入が起こりやすくなっているからです。

この意味でも、手や指にできた皮膚の炎症は、ステロイド外用薬を短期間使ってできるだけ早く綺麗に治すことが大切となります。

4. まとめ

子供のアトピー性皮膚炎が砂場遊びで悪化するのは、

  • ウイルス性の砂かぶれが起こるから
  • 細かい小さな傷が炎症になるから

という理由からですが、

一方で、砂場にいる細菌・ウィルスと触れ合うことで子供の免疫バランスが整って、アトピー性皮膚炎が改善したり予防できたりする可能性もあります。

上でお話したようないくつかの注意点を守れば、アトピーっ子でも存分に砂場遊びを楽しめますし、そのおかげでアトピーも良くなるかもしれません。


【Sponsored Link】




 

▼ 読むとアトピー完治までの道筋が分かります ▼

1
【安全・着実なアトピー治療】アトピー完治までの7ステップ

アトピー性皮膚炎は治りにくいと言われていますが、きちんとした治療手順を踏めば治す ...

2
あなたはどれ?自分のアトピー悪化原因が分かるチェックリスト

アトピー性皮膚炎を治すためには、 ご自分のアトピーを悪化させている原因は何か? ...

 Category: アトピー悪化原因の特定・除去