お医者さんが書いた子供のアトピーの正しい治療法が分かる本

 投稿日    最終更新日 2016/12/16

子どものアトピー性皮膚炎のおすすめ本
子供がアトピーで痒がったり辛そうにしている様子を見ていると、

早くなんとかしてあげたい!

すぐにでも治してあげたい!

と思いますし、とても心配になりますよね(私の息子もアトピーなので同じです)。

 

そういった思いから、インターネットや口コミでアトピーの治療法についてリサーチすると、本当に色々な情報に出会います。

でも、子供のアトピー治療についての大量で様々な情報に触れると、

何が本当なのか、何を信じていいのか分からない・・・。

という状況に陥るかもしれません。

 

そこで、この記事では、

子供のアトピーの正しい治療方法について分かる本

を1冊ご紹介したいと思います。

 

この本を読めば、アトピー治療にまつわる雑多な情報の中から

  • 何が正しくて、何が間違いなのか?
  • 何が必要なことで、何が不必要なことなのか?
  • 子供のアトピー改善のために、自分が親として出来ることは何なのか?

という事が判断出来るようになります。

 

私自身のアトピー治療経験・息子のアトピー治療経験・アトピーについての勉強と情報収集をもとに、「おすすめできる」と判断した本ですので、安心して手に取って頂ければと思います。


【Sponsored Link】




 

1. 子供がアトピーなら、必ず読んでおきたい医師執筆の本がコチラ

東京都立小児総合医療センターアレルギー科医長の赤澤晃氏の

『正しく知ろう 子どものアトピー性皮膚炎』

という本です。

1-1. 本を書いたのはどんな人?

『正しく知ろう 子どものアトピー性皮膚炎』の著者である赤澤晃氏は、小児科医として長年子供のアトピー治療に従事されています。

赤澤医師のプロフィールを一部引用します。

東京慈恵会医科大学卒。国立小児病院(現・国立成育医療研究センター)勤務、平成5年~7年米国食品医薬品局(FDA)派遣研究者、国立小児病院小児科医療センターアレルギー研究室長、同アレルギー科医長、国立成育医療研究センター教育・研修部長、総合診療部小児期診療科医長を経て、東京都立小児総合医療センターアレルギー科医長に至る(2010年時点)。

引用元:同著巻末

業界の方ならはっきり分かるのかもしれませんが、素人目にも「すごい人なんだな」ということは分かるはずです。

小児アレルギーの専門家として、長年、研究や臨床に取り組んできたことも分かります。

また、赤澤医師の活動内容についても一部引用します。

常に診療の最前線に立ち、重いアレルギーなどで全国から集まる子どもたちと日々、向き合う。
(中略)
臨床の現場から研究をリード、病院を出て地域に入り、「健康教育」に力を入れる。

引用元:同上

数十人などの少人数の治療実績をもって、「○○でアトピーは治る!」というような主張をしたり、本を出す著者も多いのが実際です。

赤澤医師はその真逆。

想像の付かないくらいたくさんの子供のアトピーを診てきた経験と、専門医師としての蓄積された知識と知見をもとに、この本は書かれています。

ですから、当然その内容は信頼性が高いと言えます。

1-2. どんな内容が書かれているの?

赤澤医師は、この本の中で

子供のアトピーを改善するためには、標準的な治療を行うことが大切

と主張されています。

標準的な治療とは、日本皮膚科学会の『アトピー性皮膚炎の診療ガイドライン』に沿った治療のことで、

  • 保湿(スキンケア)
  • ステロイド外用薬の正しい使用
  • アトピー悪化原因の特定・除去

アトピー治療の「3本の柱」として行い、アトピーの症状をコントロールしていく、というものです。

自分の子供がアトピーと診断された場合や、子供がアトピーに長期間苦しんでいる場合には、

民間療法(代替療法)やサプリメントなどを治療法として選ぶのではなく、きちんとした皮膚科医の指導のもとに「標準的な治療」を行うことが大切

このように主張されています。

 

子供のアトピーがなかなか良くならない原因の1つに、

ステロイド外用薬を怖がるあまり、正しく使用できていない

というものがあります。

もしかしたら、

ステロイド外用薬は出来る限り使いたくない!

と思われているかもしれません。

しかし、その考えがアトピー治療を長引かせ、ステロイドの使用量を結果的に増やしてしまうことになりかねません。

 

この本では、

  • ステロイド外用薬の効果と副作用についての正しい知識
  • ステロイド外用薬の正しい使い方(プロアクティブ療法、間欠塗布)

について分かりやすく説明されています。

読めば、ステロイド外用薬に対してあなたが持っている「誤解」は消えると思います。

 

そして、全体を読めば、

保湿・スキンケアをしっかり行い、ステロイド塗り薬をきちんと使い、子供のアトピー悪化原因を少しずつ除いていけば、アトピーは治るんだ。

と、こう思えるはずです。


【Sponsored Link】




 

1-3. とても読みやすく、簡単に読める本です

著者の赤澤医師の経歴や肩書を見ると、いかにも難しそうな文章を書きそうなイメージをもってしまいます。

しかし、『正しく知ろう 子どものアトピー性皮膚炎』は、とても読みやすい本です。

 

全体は「第一部」と「第二部」に分かれています。

第一部では、質問に答える形式で、イラストをふんだんに使った簡潔な説明がされています。

この第一部を読むのには30分もかかりませんが、ここを読むだけでも、子供のアトピー治療の全体像・流れは理解できます。

そして、第二部では、アトピー性皮膚炎についての正しい知識・対処法・考え方などについて、詳細な説明がされています。

「詳細な説明」といっても小難しい話はなく、とても分かりやすい文章ですから、スラスラと読み進めることが出来ます。

1-4. アトピーについての勉強・情報収集のベースになる本です

この本のターゲットは、「自分はアトピーではないけど、子供がアトピーになってしまって困惑している」母親だと考えられます。

実際、かなり平易で簡潔な説明になっています。

正しくアトピー治療の全体像や流れはハッキリと分かるのですが、逆に言えば、細かい部分までは知ることが出来ません。

例えば、「○○がアトピーに効果的」とか「○○は食べてはいけない」などという話は、ほぼ登場しません。

そういう「枝葉末節」の情報にとらわれず、アトピー治療の「ベース(基盤)」となる正しい知識を得ましょうね。

というのがこの本の趣旨だからです(と私には思えます)。

 

今後、お子さんのアトピー治療・アトピー改善のために、色々な方法で情報収集・勉強をするかと思います。

この本を読んで、アトピー治療の基本となるベースの知識・考え方を身に付けておけば、

集めた情報・入ってきた情報が「正しいのか?」「必要なのか?」という判断が出来るようになります。

 

アトピーの治療で一番怖いのは、間違った治療法や特殊な治療法だけに頼り、症状が悪化・重症化することです。

そして、このような治療法・情報を信じてしまうのは、「標準的な治療法」についての理解が足りないからです(以前の私はまさにコレで、酷い目に遭いました)。

このような「アトピー治療の罠」にハマらないためにも、アトピーの標準的な治療方法について「知識武装」しておくことは、必要不可欠となります。

更に詳しく

マウスを合わせると記事の説明が表示されます。リンク先の記事は別タブで表示されますので、後で読むことが出来ます。 タイトルをタップすると記事の説明が表示され、もう一度タップするとリンクが開きます。別タブで表示されますので、後で読むことが出来ます。

2. まとめ

『正しく知ろう 子どものアトピー性皮膚炎』は、お子さんのアトピー治療に取り組む親御さんに、是非とも読んで頂きたい本です。

また、成人のアトピーの方にも同様におすすめです。

特に、

  • アトピーがなかなか良くならない。
  • ステロイド外用薬を使うのが怖くて、皮膚炎が改善したらすぐに使用をやめている。
  • アトピーの症状はあるが、皮膚科には長い間行っていない。
  • 「皮膚科に行っても、アトピーは良くならない」と思っている。

のような状況にある場合、必読と言ってもいいかもしれません。

以前の私がまさにこんな感じで、

もっと早くこういう本を読めば良かった・・・。

と思っているからです。

 

子供のアトピー性皮膚炎を改善して治すためには、

最初に「正しい治療法」に出会うこと

がとても大切です。

逆に、最初に「誤った治療法」「偏った治療法」「特殊な治療法」に出会い、アトピーが重症化してしまう例はたくさんあります。

ご自身がアトピーでない限り、子供がアトピーになって始めて、アトピーについての知識を調べるわけですが、

その最初の情報が、上記のうちどちらなのか?

は、完全に運です。

そういう意味では、このページにアクセスされたのは「運がよい」のかもしれません(厚かましいですが)。

古本屋でも、ネットでも、普通の本屋さんでも、図書館でもよいので、お子さんのアトピー治療のために、お手に取って頂ければと思います。

『正しく知ろう 子どものアトピー性皮膚炎』

こちらの記事も役に立つかもしれません

今回の記事に関連する記事ですので、合わせてお読みになるとさらに理解が深まると思います。


【Sponsored Link】




 

▼ 読むとアトピー完治までの道筋が分かります ▼

1
【安全・着実なアトピー治療】アトピー完治までの7ステップ

アトピー性皮膚炎は治りにくいと言われていますが、きちんとした治療手順を踏めば治す ...

2
あなたはどれ?自分のアトピー悪化原因が分かるチェックリスト

アトピー性皮膚炎を治すためには、 ご自分のアトピーを悪化させている原因は何か? ...

 Category: アトピーなら必読の本