アトピーに効く入浴剤のおすすめはヒマラヤ岩塩のスパソルト

 投稿日    最終更新日 2016/12/16

アトピー改善に有効な入浴剤

アトピーでも安心して使える入浴剤はかなり限られますが、

「塩風呂」に使う、ある特定の種類のお塩

はアトピー改善にも効果的な入浴剤だと言えます。

ただ、塩風呂がアトピー改善に効果的だと分かっていても、皮膚炎がある状態でお湯に浸かると、めちゃくちゃシミます。

ですから、塩風呂を作るためのお塩選びが大切となります。

この記事では、私が実際に使ってきたお塩(ヒマラヤ岩塩)をご紹介して、その特長や使い方についてお話したいと思います。


【Sponsored Link】




 

1. リ・コエンザイムソルト「スパソルト」がアトピーに有効

私が使っている塩風呂用のお塩は、

リ・コエンザイムソルトのヒマラヤ岩塩の「スパソルト」

という商品です。

リ・コエンザイムソルトという岩塩ブランドはあまり知られていませんが、普通の岩塩に比べてミネラルを多く含み、還元力を持つ珍しいタイプの岩塩です。

 

こんな見た目のパッケージで、500gと結構たっぷりと入っていて、1,620円(税込)くらいで売られています。

入浴剤としては高くはない部類だと思います。

スパソルトの中身の岩塩は、食用岩塩に比べて粒は粗めです。

スパソルトの詳細

また、食用ではないため不純物して炭が混ざっていますが、入浴剤として使う分には全く問題はありません。

リ・コエンザイムソルトのヒマラヤ岩塩はイオウの香りがして、入浴剤として使うと、まるで温泉に入ったような気分になります。

これからお話する効果効能に加えて、このようなリラックス効果もスパソルトのメリットの一つかもしれません。

リ・コエンザイムソルトのスパソルトは、楽天市場やAmazonのネット通販で普通に買うことができます↓

2. スパソルトを使った塩風呂の効果・メリット

スパソルトを入れて作った塩風呂が、アトピー改善になぜ効果的なのか?その理由について見ていきます。

全部で4つの理由があります。

それは、

  • 皮膚の引き締め効果が期待できるから
    ← 塩風呂全般に言えることです。
  • ミネラル成分が皮膚に供給されるから
    ← 13種類のミネラルが含まれています。
  • 残留塩素が除去されるから
    ← 強い還元力によって残留塩素が除去されます。
  • 塩風呂なのにシミない

の4つです。

 

まず、塩風呂全般に言えることですが、塩には皮膚を引き締める効果があるとされています。

塩風呂によって肌が引き締められると、乾燥肌の改善が期待できますから、アトピーの改善に繋がります。

 

また、リ・コエンザイムソルトの岩塩には、普通のお塩よりも多くのミネラル(微量金属元素)が含まれています。

詳細なメカニズムは解明されていませんが、皮膚に直接ミネラル成分を行き渡らせることは肌にとって良い効果があると考えられていて、実際に多くの化粧品にミネラルが使われています。

スパソルトを入れた塩風呂に入れば、皮膚にミネラル成分を供給することができます。この点も、アトピー改善に効果的である可能性があります。

 

さらに、リ・コエンザイムソルトには強い還元力がありますから、これによってお風呂のお湯の残留塩素を取り除くことが出来ます。

水道水の残留塩素は酸化力を持つ物質ですが、還元力を持つ物質と出会うと酸化還元反応が起こって、その酸化力が失われるからです。

また、リ・コエンザイムソルトの還元力が、皮膚に何らかの好影響をもたらしている可能性もありますが、証明はされていません(活性酸素の除去など)。

 

最後に、スパソルトで作った塩風呂はなぜかシミないというポイントも、メリットの1つです。

普通のお塩の塩風呂に比べて、明らかにリ・コエンザイムソルトの塩風呂の方がシミにくいです。

塩風呂の効果効能を得るためには継続的に入浴することが必要ですが、シミるお風呂に毎日入りたいとは思えません。

その点、スパソルトの塩風呂はシミないですから、無理なく続けることが出来ます。

 

このような理由・仕組みから、リ・コエンザイムソルトの入浴塩「スパソルト」を使った塩風呂は、アトピー改善に効果的だと私は考えます。

塩風呂の効用の理由はコレ以外にもあると思いますし、是非試して頂きたいと思います。

3. スパソルトの使い方

次に、スパソルトの具体的な使い方について簡単にご説明しておきます。

と言っても、使い方は簡単です。

付属のスプーンで岩塩をすくい、2,3杯お風呂に入れるだけです。

直接お風呂に入れると不純物の炭が湯船の底に残りますが、コレが嫌な場合には、付属の紙製の小さな袋に岩塩を入れてからお風呂に投入すればOKです。

 

また、一度にたくさん入れる(一袋など)入浴法も効果的です。

例えば私の場合、体調が悪い…と感じるときには、一袋まるごと湯船に入れて30分ほど入浴するようにしています。

体温を上げて免疫力を戻すこと・発汗によるデトックスがその目的です。

ただ、このような入浴法はアトピーが酷いときには辛いですから、行わない方が安全です。

4. まとめ

アトピー改善に有効な入浴剤にはいくつかあると思いますが、今回ご紹介したリ・コエンザイムソルトのスパソルトはその1つだと思います。

ただ、全ての方に効果的である・問題が生じないということではありません。

スパソルトを試してみて、

  • イオウの香りが気になる・嫌い
  • 塩がシミると感じる
  • 使い始めてから皮膚トラブルが起こった

というような場合には、他の入浴剤を使うようにしてください。

試してみて特に問題が起こらないのであれば、アトピー改善のために継続的に使いたいオススメの入浴剤です。

こちらの記事も役に立つかもしれません

今回の記事に関連する記事ですので、合わせてお読みになると役立つかもしれません。

▼ 読むとアトピー完治までの道筋が分かります ▼

1
【安全・着実なアトピー治療】アトピー完治までの7ステップ

アトピー性皮膚炎は治りにくいと言われていますが、きちんとした治療手順を踏めば治す ...

2
あなたはどれ?自分のアトピー悪化原因が分かるチェックリスト

アトピー性皮膚炎を治すためには、 ご自分のアトピーを悪化させている原因は何か? ...

 Category: 入浴・洗顔方法